のら猫プロジェクト

  • TOP » 
  • のら猫プロジェクト

のら猫の避妊去勢手術を通した地域社会づくり

不幸な命を殖やさないために…私たちは「のら猫の避妊去勢手術」を通じて、人もどうぶつも住みよい地域社会づくりのための支援活動を行います。
のら猫や地域猫と呼ばれる、飼い主のいない猫達。安全も食料も確保されていない過酷な環境の中で生きる彼らは、飼い猫よりは短命ですが、頻繁に繁殖を繰り返し、何世代にもわたってその数を増やし続けていきます。
のら猫や地域猫の中には、交通事故や感染症で命を落とす不幸な子がたくさんいます。また、いたずらや虐待の対象になる一方、 捕獲され、行政施設で殺処分される子も数多くいます。そのような不幸な命を少しでも減らすため、できることは何なのか。動物医療に携わる者として私たちは、のら猫の避妊去勢手術を特別な手術料金体系で積極的に受け容れることで継続的にサポート活動をしていくこと(活動名称: のら猫プロジェクト)を決めました。
通常の避妊去勢手術とは異なる方法で施術することで費用を抑え、ご協力者の皆様の経済的なご負担を軽減します。このプロジェクトは、近所ののら猫や地域猫を保護・捕獲して避妊去勢を…とお考えの皆様のご支援とご協力があって初めて成立する活動ではありますが、今、私たちにできる支援活動として、スタッフ一同真摯な気持ちで取り組んでいきたいと思っています。

イメージ

耳の小さな V 字カットをご存知ですか?

避妊去勢手術を施されたのら猫・地域猫は、耳に小さな V 字カットがあります。
この目印があれば手術のために再度捕獲される心配がありません。避妊去勢手術後の耳カットは世界中で採用されている方法です(カットは麻酔中に行いますので猫ちゃんに痛みはありません)。

※のら猫プロジェクトでは通常の手術とは異なる方法での避妊去勢手術をご提案しています。

イメージ
通常の避妊去勢手術のら猫プロジェクトの避妊去勢手術
血管内留置行う必要でなければ行わない
静脈点滴手術前~手術後まで必要でなければ行わない
血液検査血球計算、血液生化学検査、
血液凝固検査( 避妊手術の場合のみ)
希望の場合のみ行う
気管内挿管あり必要でなければ行わない
術式通常+耳カット(必須★)
入院去勢:日帰り、
避妊:1泊2日
去勢:日帰り、
避妊:日帰り
金額去勢:18,000 円+税、
避妊:30,000 円+税
去勢:5,000 円+税、
避妊:9,000 円+税
オプション入院1泊毎:2,000 円+税

手術はご予約が必要です。また、捕獲器を無料でお貸出ししております。お電話もしくはご来院の上、ご遠慮なくスタッフにお問い合わせください。

TNRキャンペーンの活動報告(2017年)

イメージ
イメージ

TNRキャンペーンの活動報告(2018年)

イメージ

TNRキャンペーンの活動報告(2019年)

イメージ
のら猫プロジェクト対応の動物病院

ワラビー動物病院

埼玉県蕨市南町2丁目31番21号

ワラビー動物病院HP

はとがや動物病院

埼玉県川口市坂下町3丁目31番15号

はとがや動物病院HP