ハッピーに暮らすためのしつけコラム


犬だって家族です

夏休みも突入して、旅行シーズンとなってきました。
ここでオススメしたいのが、是非とも愛犬を旅行に一緒に連れて行って欲しいのです
本来、犬という生き物は猫と違い、家に付くのではなく人に付く生き物です。

安心するリーダーが側にいるだけで、犬にとっては楽しいひと時となります。

ここで、折角の休みなのですから一緒に愛犬も連れて行ってキャンプ等はいかがでしょうか?
特に子犬の頃から一緒に旅行する事に慣らしておくと、どんな場所でも平気になり、大人になっても色々な所に連れていけるようになるのです。

外でのキャンプは勿論、海、山、コテージ、温泉等
探せば北海道でも犬の宿泊無料の施設も多くあります。犬は人と違い短い寿命を全うします
その中で、愛犬とどのぐらいの思い出作りが出来るのでしょうか?

ただ外で繋がれているままで終わってしまう犬も中にはいます
飼育放棄されてしまい、短い命を先立ってしまう子もいます
始めだけ可愛がって、飼育の難しさに存在を疎かにしてしまう事もあります

犬の短い寿命を少しでも楽しく過ごさせる為に私たちは何ができるでしょうか?
犬は言葉を話す事が出来ませんので、本当に楽しいのかは真実は分かりませんが
一緒に愛犬と遊んでいる時や走っている時
一緒に寝ている時
ごはんを一緒に食べる時等
何かを一緒にしている時の愛犬の姿は少なくとも楽しみを感じ取る事ができるのは私の思い過ごしでしょうか?
そんな事はないと思います

きっと犬は本能で信頼している人物と一緒にいる時間が多ければ多いほど幸せを感じているように思えます

十数年の愛犬の一生を素晴らしいものに変える為に、この夏は愛犬との思いで作りに是非一緒にお出かけ下さい★
愛犬の笑顔が沢山見る事ができますように・・・。