ハッピーに暮らすためのしつけコラム


●犬と自然の水遊び●

北海道にも夏がやってきました。暑いとなかなか愛犬を連れだしてお出かけとなると、暑さに弱い犬にとって飼い主さんも不安になる事もあるのではないでしょうか?
そんな時は公園で遊ぶよりも愛犬と海に出かけてみたり、川や湖で遊ぶというのも良いのではと思います。
人も涼しく犬も涼しい!一石二鳥な水遊びです。
先日我が家のシェパードれんげと川へ遊びにいきました。
まだ水は怖くて足しか入れませんがここの川は浅くなっていますので、まだ水に慣れない犬には格好の場所です。

犬は足の裏しか汗をかきません。一番涼しいと感じるのは足の裏と言われています。
足だけ水に入れてみて涼しさを楽しませるだけでも犬は喜んでくれるので、まだ水に慣れない子や小さな小型犬が水遊びをする時は足だけ入れてあげてもいいかと思います。

海がいいか川がいいかは飼い主さん次第となりますが、旭川は割と川が多い地域ですので近場でサッと足だけでもと言うのなら川でも良いかと思います。

川遊びの際に注意する事
・事故を防ぐ為にリードを着けておく
・深い所へ行くときはライフジャケットを着用させる
・おもちゃ等を使う時は長い紐をつけて流されない様注意する
・川の水や海の水は飲ませない

この事を守って水遊びをすれば犬も人も涼しく楽しい遊びになりそうですね。
実は先日、川へ行った時にれんげのボールが川に流されてしまいました。
次回からはしっかりと紐を付けて遊びたいと思いますm(__)m
暑い季節でも愛犬と涼しく楽しい夏をお過ごしください。