ハッピーに暮らすためのしつけコラム


●一度覚えた事は永遠ではない?●

突然トイレを外すようになったり、オイデと言っても来なくなってしまう。
時にはお父さんが呼べば来るのに自分は呼んでも来ない・・・。
という事はありませんか?

これは、犬が悪い訳でも人が嫌いになったからでもなく、トレーニング不足から来る事が殆どです。
2歳まではしっかりトイレにしていたのに、3歳になってから外すようになった!
と言うのも、始めはトイレ成功の度に貰えたご褒美や掛け声、最近ではトイレを成功しても無視・・・。
この様な事が何度も繰り返されていくうちに犬は成功しても何も無い事を認識してしまい、違う所でもするようになっていくのです。

犬は頭の良い動物ですが、定期的なトレーニングをしないと維持をするのは難しいのです。
だからと言って全てゼロになる訳でもなく、一度覚えた事なので、トレーニングを定期的に行う事によりすぐにまた出来るようになります。
一度覚えたからと言って褒めずにいると、またリセットされてしまいますので
トイレに関しても呼び戻しやオスワリなどの訓練は定期的におさらいと褒めるをやっていきましょう。
犬のトレーニングは老犬になっても出来るものです。
「成功したら褒める」と言うのは愛犬が死ぬまで続けてあげましょう
計り知れない犬の能力は一生に渡り引き出す事ができます
これからの愛犬との人生沢山楽しんでいきましょう♪