ハッピーに暮らすためのしつけコラム


●夏のワンコとの遊び●

北海道も夏本番となってまいりました!
30度近くの日もあり、暑くて外に出るのも嫌になる程です。
犬にとって、湿度が高い事が一番の大敵!寒い時より暑くて湿度が高い事が大の苦手なのです
こんな暑い日におさんぽに行く事は大変危険です
熱されたアスファルトはかなりの高温となり、火傷を起こしてしまう可能性もあります

しかし、愛犬は夏場でも発散は必要です
こんな時は、愛犬にはクールシャツ等を着せます、冷水等で冷やしたシャツを着せて
アスファルトを避けて原っぱに遊びに連れていきましょう。

お家の庭などで遊ばせる時はプール遊びもやってみるといいですね!
子供用のプールやオケ等で水を入れて入らせてあげると涼しくなります
犬は足の裏でしか汗をかきませんので、浅めに水を張って足だけでも水に浸からせてあげると良いでしょう。
ここで注意したい事は、あまり長く水に浸かっていると、肉球がふやけてしまい
その後にアスファルトを走らせたりしてしまうと、剥がれてしまったりと怪我の原因となってしまいますので完全に乾いたのを確認してからお散歩に行くように心がけましょう。

温度の高い日は昼間は避けて夕方にお散歩に行く事をお勧めします
そして、車で待機の際はほんの30分でも熱中症となり命を落としてしまう事もあります
どうしても車で待機しなくてはいけない時は
クーラーを付けておくか、一時預かり等の施設に預かってもらいましょう。
夏の遊びはワンコも人も楽しく!
そして長時間の外出は気を付けて遊んであげると発散させる事ができます★
この暑い夏!愛犬と楽しく乗り越えましょう!